FC2ブログ

へびくんとぶたくん

面白いこと、ものが大好きなベンガル230の気ままな日記。 日記というより思いついたこと、過去の回想が中心かも?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート~

こんばんは!ベベンガル230です!皆様まだまだ暑い夏をどうお過ごしでしょうか。もうすぐ9月ですのに全然涼しくなりませんね~。氷枕を買おうかどうか迷っていたら夏も終盤です。チクショウ!

さて、私26日に池袋サンシャイン劇場で行われた劇団☆新感線(普通に新幹線と入力して後から感の字を入れるのめんどくさいぞ?)の劇に高校時代の友人A氏の粋な計らいにより行ってきました!

そもそもA氏は音楽、アート、演劇の道にものすごく通じている子でして
主に演劇は小劇場系(大人計画とか)に詳しいです。大人計画や新感線の演劇はほぼ全て網羅しているというツワモノ。。。わたくしのサブカルの師匠と申しましょうか・・・。そんなA氏から「当日券で観に行こうと思うねん」と誘いが!!ベンガルチケットを買ってのお芝居は初めてでございましたので二つ返事で「行く~!」と申し上げる。ちなみにチケットは涙ちょちょ切れるほど高かったです(笑)

当日は11時半から会場前で当日券販売であるらしく、10時に池袋駅でA氏と待ち合わせ。先にファンクラブでチケットを手に入れていた彼女のお母様と妹さんが並んでくれていました。(A氏は今回の演目はリピート。すげー)10時過ぎの時点で20人を越していたのでビクビクしていましたが何とかいい席(補助席の一番前。通路に椅子を置いた席。でも通路に幅があるので通行人の邪魔にならないで済んだ)をゲット出来ました~まあ50枚もあったしな。どうやら当日券の方がいい席であった模様。

ライブと違ってほぼ定刻に幕が開きます。今回の作品は横溝正史著「犬神家の一族」のパロディです。なのでのっけから事件が・・・。あまりに本筋と関係なさそうな場面(オペラ座の怪人のクリスティーナを演じる舞台女優とそれを励ますパリ中の野良犬のミュージカル風)だったので前座かと思い込む。A氏は詳しいので誰が誰なのか役者さんを把握しているが私はちっとも分からない。悔しい。当たり前だけど。

場面が変わって今回主演のクドカン(宮藤官九郎)が登場!細っせえええええ!折れちまうんじゃないかとハラハラしたよ(笑)あんな細ッこい人だとは思わなかった。彼の役はもちろん「金田一耕助」。でも「金田真一耕助之介」って名前変えてます。さあ何と読むでしょう~か!!

私は原作をまだ一度も読んだことがないので話は劇の内容で想像するしかないのでしたが、A氏の解説によると登場人物の性を変えているらしい。太郎→太郎子 次郎→次郎子 三郎→三郎子(みろこ)それぞれ実力派舞台女優が演じます。太郎子演じる木野花さんの迫力ある演技に脱帽。。。次女 次郎子の夫役の古田新太さんも貫禄あるな~ユーモアたっぷりな悪親父ってイメージ。

話の筋は初心者にも分かる(というか分からなかったら・・・アホだ)内容で次々と殺人事件(見立て殺人)が起こっていく。さあ、犯人は誰だ!?・・・まああくまでもパロディなので当然笑いやテンポのよさを最大に出すのが目的なわけで、犯人の推理はこじつけでしたが(笑)

途中、犬顔家のたたりの発端とかけて桃太郎や花咲じいさんなどの昔話が・・・これがねえ、笑えた。桃太郎一味邪悪なんだもん(笑)犬とか「鬼たちを思う存分虐待してやりましたあ!」って黒く報告してるし。
A氏によると必ず劇中に入るらしいです。主宰いのうえ氏の好みかな。

やっぱり演劇って大げさなアクションと歌がありきですね。真面目な演劇にしか歌ってないかと思ってたらそこはやっぱりさすが演劇だなって感心しました☆歌みんなうますぎ~声量たっぷりで。まあ変な歌でしたけどね。「千の風になって」のパロの「死んで逆さになって」とかさ。(あの有名な場面ですよ!)「お湯にのぼせる」とか。
あと、今の演劇ってやっぱり映像とは切り離せないんだなあ~って感じた。クドカンが実際の深い竹林を彷徨っている場面とか(犬顔家の屋敷に行くとき迷う)勝地涼が木野花さんに追われている場面を「サンシャイン劇場で中継」と銘打って劇場外でのシーンを映したり。

笑いについて。こういうおバカコメディな演劇って要するに長いコントなわけですよね。笑いじゃない場面もあるかもしれないけど基本的にはココで笑わせようって意図が読み取れる箇所がある。でも結構ベタなギャグ(そうでない絶品もあった!助垂のパンツ一丁で四つんばいになって「ムーニーマン~」下品だけど不覚にも爆笑)が多かったので鋭いお笑いっていうのは漫才師の方が勝っているんじゃないかなって気がしました。何か「こう来るな」って読めちゃうっていうか。演劇は長いし話を先先繋げて行かなきゃいけないからどうしても笑いに関しては拡散的になってしまうんでしょうか。

3時間にわたる大演劇すごく貴重な体験でした。終わった後お茶しながら4人で面白かったシーンを語り合えたのもgood!コレを機に今度はベンガル演劇の世界へ一歩踏み出すとしましょう。・・・というかお笑いを観に行っててなんで今まで演劇行かなかったのか不思議です。

最後に。A氏今回はあんがとさん。またよろぴく☆
次回は大倉孝二さんに会えたらいいな~。「犯さん哉」チケット取れますように!!
inugao.jpg

  1. 2007/08/28(火) 22:57:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<松竹梅魅禄 | ホーム | お盆ジャーナル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bengaru230.blog73.fc2.com/tb.php/52-9196042f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ベンガル230

Author:ベンガル230
とりあえず、マンガがなければ生きていけない。
基本的に面倒くさがり。
詳しくはこちらね→http://pr6.cgiboy.com/S/8379101
好きなこと、もの・・・マンガ、お笑い、食べ放題、
           イタズラ、カラオケ

好きマンガ・・・ドラえもん、SLAMDUNK、
        らんま1/2、動物のお医者さん

好き芸人・コンビ・・・中川家(礼二)
           アメリカザリガニ(平井善之)          
           ますだおかだ
           なすなかにし
           ハリガネロック
           アンタッチャブル
          
好き食べ物・・・ケーキ
        (ユーハイム・フロッケンザーネ)
        アボカド
        銀だら

               
好き音楽・・・解散したり、いなくなったところのが
       好き。基本的に好きなのはバンドの。
       あとは宇多田ヒカル
       サザンオールスターズ

          
好き番組・・・世界まる見え!テレビ特捜部
       サラリーマンNEO
       こちら!カタムキテレビ製作会社

好き男・・・大倉孝二、その他美形(笑)

好き女・・・深津絵里
      菅山かおる(JTマーベラス)

好き外人・・・パトリック・ハーラン

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ダジャレ図鑑

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。